外国の食料品店の競争上の優位性

1つまたは複数の民族の味覚に対応する専門食料品店を開くと、他では簡単に見つけることができない消耗品の大きな需要を生み出すことで、ニッチ市場を活用するのに役立ちます。さまざまな在庫を提供し、食料品店を適切にマーケティングすることで、その言葉はコミュニティ全体に急速に広まります。大規模な顧客にとって頼りになる食料品の目的地として、最大の食料品小売業者よりも競争上の優位性を維持できます。

多種多様なアイテム

ほとんどの主要な食料品店には「国際」セクションがありますが、ほとんどの場合、選択はいくつかの人気のあるアイテムに限定されています。外国の食料品店として、大きな食料品店では購入することすら考えられないアイテムを運ぶことができます。実際、あなたが在庫している食料品、すぐに食べられる食事、食材の多くは、ターゲット市場にのみ親密に知られている可能性があります。それにもかかわらず、多様性はあなたと一緒に買い物をする人々の間でより大きな魅力を生み出すでしょう。

ニッチ市場の緩和

あなたの地域が特定の国や地域からの多くの人々で占められているならば、あなたの食料品店の製品が高い需要があるのは当然です。多くの場合、大規模な食料品店には、顧客が伝統的な食品を準備するために必要なエスニックアイテムがありません。そのような食材と、一部の買い物客に家を思い出させる環境を提供することで、あなたの店は、彼らが愛するすべての食べ物を手に入れることができる唯一の場所でありながら、はるかに有利な親しみやすい体験を表しています。

普遍的な好奇心

大規模な食料品店では、非民族の買い物客が入手可能な商品のほとんどまたはすべてを識別できる可能性があります。対照的に、あなたの専門食料品店内の新しく、異なった、神秘的な製品は、彼らの好奇心を刺激することによってあなたの地元の人々に一定の魅力を保持します。

パーソナライズされたエクスペリエンスの作成

ほとんどの人は、外国の食料品店が持っている食品のユニークなリストを覚えていると思うかもしれませんが、各常連客のために、よりパーソナライズされたショッピング体験を作成する能力も同様に重要です。大きな食料品店は、毎日買い物をする人が多すぎるという理由だけで、個人レベルで顧客とやり取りしたり、顧客と知り合うことはほとんどありません。あなたが持っている製品を通して彼らの民族的伝統を尊重したいだけでなく、彼らを人々として知りたいとあなたの常連客に示すことによって、あなたはあなたの個性とあなたの製品で彼らの忠誠を勝ち取るでしょう。